横浜の実家を二世帯住宅にリフォームすることにして - 横浜のリフォームブログ

ブログイメージ
2018年06月08日 [横浜 リフォーム]

横浜の実家を二世帯住宅にリフォームすることにして

imges

横浜の実家を二世帯住宅にリフォームすることにして


横浜に住む両親もすでに70歳を過ぎていて、昨年は母が長期入院してその時は兄妹で代わる代わる父の世話をするために横浜の実家と母が入院する病院を行き来する生活がしばらく続きました。
その時から長男としての責任を感じていて、妻の了承も得て横浜の実家に家族で住むことにしました。
妻が同居する条件は家を二世帯住宅にリフォームすることで、予算もあったので業者選びは難航しましたが、横浜のリフォーム工事やさんに出会えて問題が解決できました。

imges

メンテナンスとリフォームを横浜のリフォーム工事やさんに


横浜で家を建ててからすでに20年近く経っていて、家の外壁や屋根は15年を目安に塗装工事をして、その他にもメンテナンスが必要になることを当時家を建ててもらった工務店の棟梁に言われていました。
しかしその棟梁が10年ほど前に他界して、工務店もなくなり今まで何もしないまま時間が過ぎました。
さすがに家の見た目も悪くなり家のメンテナンス全般をしてもらえる業者さんを探して横浜のリフォーム工事やさんを見つけましたが、メンテナンスもリフォームもしてもらえて家が生まれ変わりました!

imges

横浜の古い実家のリフォーム工事をすることにして


横浜の実家は祖父が建てた家で、長男の私はすでに結婚して家を出ていましたが、子供ができて妻も出産した後も仕事を続けたいということでいろいろ相談した結果子供の面倒をみてくれる私の両親との同居を決めて横浜の実家を住みやすいようにリフォームしてもらうことにしました。
両親もこれには大喜びで費用を半分負担してくれることになり、信頼できる施工業者さんをお互いに探しましたが、横浜のリフォーム工事やさんが費用の面でもプランでも頭一つ飛び抜けていました。
このエントリーをはてなブックマークに追加